『スピードマスター 1時間でわかる SEO対策/遠藤 聡』概要と感想

『スピードマスター 1時間でわかる SEO対策/遠藤 聡』概要と感想

短い内容のものなので簡潔に…

今回読んだのは「スピードマスター 1時間でわかる SEO対策/遠藤 聡」です。

 

SEOとは
SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを”SEO対策”と呼びます。
出典:SEO HACKS (https://www.seohacks.net/basic/knowledge/seo/)

概要

SEOの基礎を1時間で読めるボリュームにまとめた本

見出しの通り、この本はSEOの基礎知識を簡潔にまとめた本です。

そのボリュームは1時間で読み切れるもの。

SEO対策を実際に行ううえで必要な要点だけピックアップする事で、それを実現しているんですね。

もし学校とかでSEOの基礎テストみたいなのあったらこの本最強ですね…笑

「SEOとはなんぞや…」という人が、「SEOっていうのはこういう事だよ」って言えるようになれます。

感想

・タイトルの通り本当に1時間で読めた
・キーワードを元に自分で調べる意欲がある人向け
・SEOの基礎が頭に入っているかを確認するのにうってつけ

本当に1時間で読めた

これは正直驚きました。

精読派を語っている(ただ読むのが遅いだけ)私ですが、それでも1時間程度で読めてしまう簡潔さがありました。

SEOに関しては基礎の本でも沢山の種類があります。

内容も様々でどれも読むのに3日ぐらいはかかる(私調べ)本です。

これらの多くの知識がすごく簡潔にまとまっていて、1時間で読めてしまう本は他にはそうありません。

キーワードを元に自分で調べる意欲がある人向け

この本は、どういうのが良くないかという点や基礎的な知識はきちんと書いてあるのですが、それでどうすれば良いか、どうするべきかという点までは深く書かれていないと感じました。

これはネガティブな意見ではなく、本のコンセプトの話です。

この本のコンセプトは、「要点を1時間でおさえる事」です。

だから深掘りはしていません。

要点となるキーワードを元に、自分で調べる意欲のある方にこの本は向いていると言えるでしょう。

「それが嫌だから書籍を買っているんだ!」という方は、もっと厚い本を読むべきです。

SEOの基礎が頭に入っているかを確認するのにうってつけ

私にとってこの本は、おさらいの為に読むべき本となりました。

必要な要点を自分が網羅できているか、正しい認識を持てているか、忘れている事はないか。

そんな点を確認するのにすごく有用であると私は感じました。

まとめ

この本の書き出しに書かれているので著者さんも本の中でおっしゃっているのですが、多少勉強した人からしたら少し物足りないのかもしれません。

でも、基礎をちゃんと理解できているかを確認する作業を1時間でできるっていうのは本当に凄い事です。

「必要な要点をまずは頭に入れたい!」
「そろそろ基礎の勉強できたか確認したい!」

と思っている方向けの本だなと私は思います。