『モチベーション革命』概要と感想

『モチベーション革命』概要と感想

こんにちは。

随分と更新ができていないなと思ったら、一ヶ月半も放置してしまっておりました。反省です。。

というのも、前回の更新で会社を辞めたと書きましたが、今月から新しい会社でWebマーケターの仕事をしています。

業務としてはライターです。勉強したことがこのブログでも役に立てばいいなと思います!

 

さて、今回読んだ本は『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書/尾原和啓』です。

 

こちらの本は以前紹介した『どこでも誰とでも働ける』を書かれた尾原和啓さんの本です。

以前書いた感想はこちら

内容が被っている部分もあるのですが、視点が違うので新しい気付きを沢山与えてくれる本でした。

概要

今までの世代とこれからの世代の違いを解説

今までの世代は「ないもの」を埋める事が最大のモチベーションだったと述べられています。

というのも、今まではビジネス・個人において足りない物が多かった為です。

これに対して今の世代は、いつでも食べ物を買えて、足を運ばなくても物を補充できて、娯楽は沢山ある。

これからの世代は、生まれた時からある程度満たされている世代なんです(勿論格差はあるけれど)。

著者はこの新しい世代を「乾けない世代」と呼んでいます。

乾けない世代は、「何をするか」ではなく「何故それをするか」が大切であり、また個を抑えて集団として働くのではなく、自分らしく働く事を大切にします。

今までの世代とこれからの世代は、そもそも生きてきた環境・価値観が根本から違っているので、当然仕事に対するモチベーションの根源が違っています。

この本では、その違いについて明快に解説してくれています。

これからのビジネスの在り方についても教えてくれる

今までの個を抑えて働くやり方は、今後大体がロボット(AI)が代替できるようになってきます。

そのため、これからの時代の仕事は今までとは逆に個性を活かして働く事になります。というか、そうするしかない時代が来てしまいます。

そのため「好きを仕事にする」が現実のものとなります。

そんな時代にどうやって好きを仕事にするか、そのプロセスをこの本は著者の実経験から教えてくれます。

そして自分の強みの見つけ方についても述べられていたりします。

強いチームとは何かが分かる

これからの時代は、柔軟でそれぞれが強みを活かす事が強いチーム作りには欠かせなくなります。

この本で価値観の違いやそれぞれの強みが分かれば、どうすれば強いチームになれるかが見えてくる事でしょう。

そんなマネジメント業務をする人へのアドバイスもこの本には多くあります。

感想

職場に価値観が合わない人が居る方には絶対読んで欲しい

「今の若い子に覇気を感じない」
「何を考えているのかよく分からない」

そんな気持ちを抱えている先輩・上司さんは居ませんか?

逆に「上司が何でこんな事を言うのか意味が分からない!」なんて思ってる若手の方も。

 

そんな気持ちを抱えている方は是非この本を読んでください。価値観の違いが分かりやすくまとめられているんです!

(お金以外の話で)求める報酬から違う事と働き方への価値観が根っこから違うのです。

きっとこの本はそんな溝の深い世代間の違いを上手く埋めてくれる事と思います。

 

私としてはマネージメント研修で課題書籍にしても良いと思うぐらいです…!!

これからの時代の稼ぎ方のヒントが得られるかも

私は個人的に稼ぐ事に興味があり日々勉強しているのですが、そのためのプロセスとしてのヒントがこの本にはあると感じました。

「好きな事がある」事こそがビジネスチャンス。

この本を読んでるとそう思わせてくれます。ちょっと未来が明るく感じられる本であると私は思いました。